あまりにも最近さぼってるのでそろそろDebianを更新しないとまずいのにゃよね(そろそろって言ってもまだ半年くらいは余裕がありますけど)

ファイル数が多すぎてコピー終わるのか心配になってきたにゃ。

xfsは大量の細かいファイル扱うのにあんまりむいてない それはそう。(知ってた)(元々このraid録画ストレージにゃからね…)

気合が最近足りないのと、ここで焦っても危険なので復旧は気長にしますにゃ。

PostgresのDB自体はファイル1個欠けてたものの起動はしてログもプレイバックされたのでたぶん少しロールバックしたぐらいで済みそう みたいな予測ですにゃ。

mastodonの画像データ類の量が膨大すぎてxfs_repair時にlost+foundが溢れてエラーになる。仕方ないのでreadonlyで必要そうなファイル救出してるみたいなのが現在の状況ですにゃ。

状況なのですけど、たぶん復活は可能っぽい?(ダメージ量による) みたいな感じですにゃ。

ぐたいてきにはいまxfs_repairでかくとうしてるにゃ。

ねこです。なんかraidでぃすくがどっかーんした予感がするです。ふにゃぁ。

Show more
ねこはうす(だんぼーる製)

ふにゃっとしたいインスタンスです きっと爆発します